女子バレーボール部

“一球入魂の精神で!”

集合写真

現在、3年生2名、2年生4名、1年生8名(マネージャー1名)で活動しています。
経験者・初心者を問わず、本気でバレーボールに情熱を傾け、真剣に練習しながら、バレーボールの楽しさを知って下さい。 一球入魂の精神でコートに汗を流しましょう。

平成28年度春季大会一次予選(部別)

結果報告

上宮2−0本校
信太0−2本校
帝塚山泉ヶ丘0−2本校


2勝1敗で惜しくも2部昇格にはなりませんでした。
3年生は最後の部別でしたが、新たに1年生も9人入部し、11月に行われる部別では2部昇格を目指して日々練習に取り組みたいと思います。

平成27年新人大会一次予選(部別)

結果報告

本校2−0大教大池田
本校2−0八尾翠翔
本校0−2鳳   (3部2位)

「絶対2部に上がる!」と夏から練習してきましたが、2部をかけた試合で負けてしまいました。点数を取られたら取り返すというバレーをしましたが、日頃やらないサーブミスやチャンスミスなど焦りが目立ち、セットを取ることができませんでした。

大阪総体予選 私学大会

結果報告

●大阪総体予選
本校2−八尾1
本校0−八尾北2

●私学大会
本校2−常翔啓光0
本校0−大阪偕星2

第25回ビーチバレーボール大阪高校選手権大会結果

稲田・込山15−6堺西イ
稲田・込山14−16佐野

松原・西野15−8河南イ
松原・西野6−15堺西ア

惜しくも近畿大会出場の切符を手に入れることができませんでしたが、来年は、全国大会を目指し頑張りたいと思います。

平成27年春季大会1次予選、2次予選結果

春季大会1次予選
本校2−1枚方なぎさ
本校1−2OBF
本校1−2西寝屋川  (3部残留)
フルセットの末、惜しいところで2部に上がることができませんでしたが、この悔しさを忘れず、11月の新人大会では2部に上がれるように頑張ります。


春季大会2次予選
本校0−2大阪学院
3年生の引退試合でもあり、強豪校ながらも粘り強いバレーを展開し、相手を少しでも崩せた試合でした。

新人大会一次予選結果

11月17(日)東海大仰星高校にて部別がありました。夏から厳しい練習をこなし、目標である3部に昇格することができました。当日急遽、西成高校が棄権をし5チームのリンク戦になりました。第1試合目、夕陽丘高校と対戦しました。緊張もありなかなか足が動かず自分たちのバレーができませんでしたが、サーブで攻めて2−0のストレート勝ち。第2試合目 城星学園と対戦しました。チャンスを逃さず攻撃し、自分たちの日頃練習していることができました。2−0のストレート勝ち。2勝0敗で決勝戦で島本高校と対戦しました。相手のエーススパイカーが決める中、粘り強いレシーブとスパイクを決め、見事2−0のストレート勝ちをし、3部昇格を果たせました。これから更にスキルを上げ、上を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします。

春季大会第1次予選

本校2−0城星学園
本校2−0夕陽丘
本校0−2長尾

3チームリーグ戦となった。城星学園戦は初心者の多いチームで、ミスにも助けられ、自分たちの試合運びができた。夕陽丘戦は1セットは競り合いながらもリズムを崩さずに勝ち取ったが、2セットになって大切な1点をとれず無駄な失点を重ね、ようやく勝利を得たという試合になった。長尾戦は、向こうのペースで走られる流れになり、サーブで反撃に出たものの、最後まで自分たちの練習した形ができず、敗戦となった。勝てたはずの試合だったと悔しい思いが残った。

春季大会2次予選

本校0−2日根野

ベスト16に名を連ねる強豪だったが、レシーブを頑張り、練習してきたことが出せた試合だった。敗戦は悔しいが、今の力が出せたことで納得のいく内容だった。これまでの練習を続けることでさらに成長できると、部員一同次に向かう意欲を高めることになった。