ソフトテニス部

クラブ紹介

クラブ名 ソフトテニス
部員数 男子49名・女子16名
練習活動場所 高見の里グランドテニスコート
昨年度実績 近畿大会団体戦出場
活動年間スケジュール 4月春季大会個人・団体戦
7月大阪総体個人・団体戦
8月私学大会
9月新人大会個人戦

近畿大会出場!

大阪高校春季大会(男子団体戦)
大阪府予選ベスト8!

大阪高校春季大会(男子団体戦)大阪府予選が平成26年5月31日から開催され、今大会で大阪府ベスト12までが近畿大会への切符を手にすることができます。
本校はシードで2回戦が初戦となり、関西大学第一高校と対戦しました。
初戦から熱戦が繰り広げられ2対1で勝利しました。
続く3回戦は河南高校と対戦し、第一対戦2-4・第二対戦3-4で厳しい試合となり0対2で敗戦しましたが、大阪府ベスト8入りを果たし、見事近畿大会出場権を獲得しました。
そして、近畿高等学校ソフトテニス選手権大会が平成26年7月21日から開催され、本校の初戦は南丹高等学校(京都ベスト8)と対戦しました。
応援の声が響く中、試合が始まり第一対戦4-2・第二対戦3-4となり、最後の第三対戦、勝ちたいという気持ちをボールに込め、最後まで食らいつきましたが1-4で惜敗し結果1対2で初戦敗退。悔しさが残る近畿大会となりました。
近畿大会出場は、チーム一丸となり、一生懸命取り組んだ結果だと思います。
この経験を、今後の試合に生かせるようにレベルアップし、一層努力していきたいと思います。
チーム関係者の皆様、たくさんのご声援ありがとうございました。
今後とも、応援の程よろしくお願いいたします。

ソフトテニス大阪高校春季大会決勝トーナメント

試合開始

6月7日(土)服部緑地公園コートで決勝トーナメントが開催された。 本校は1回戦で香里丘高校と対戦し3対2で勝ち上がるも、2回戦第4シードの関大一高校には、0対3で敗れた。 続く近畿大会を賭けた敗者復活戦では近畿大学付属高校と対戦、こちらも残念ながら0対2で敗れ、2年連続近畿大会出場の悲願を叶えることはできなかった。

大阪高校春季大会(インターハイ予選・近畿大会予選)

男子(団体)

4月12日に和泉高校で大阪府立工業高等専門学校・堺西高校と本校の3校でリーグ戦が行われ、見事にリーグ優勝することが出来ました。 6月7日には決勝トーナメントが行われます。 場   所:服部緑地公園 時   間:9:00〜 対戦相手:香里丘高校 この大会でベスト12位までが近畿大会へ 1位がインターハイへ出場することが出来ます。

惜しくもベスト16にはなれず!男子(個人)

4月26日に春季大会個人戦Fブロック予選が金剛高校で行われました。 本校の脇本(2年6組)・打谷(1年10組)組が、決勝で大塚高校と対戦し、4−2で勝ち優勝しました。 中央大会は、5月17日(土)に舞洲テニスコートで行われ1回戦は貝塚高校と対戦し4対1で圧勝、2回戦は清教高校に4対2で勝ちベスト32。 ベスト16をかけた星翔高校との試合では、ファイナルセットまでもつれこみ、惜しくも4対3で敗退しました。

5月17日の様子

試合前の様子

試合前の様子

試合開始の様子

試合の様子

試合の様子

試合の様子

女子(団体)

4月13日に吹田高校で枚方高校・枚方なぎさ高校と本校の3校でリーグ戦が行われ、残念ながら0勝2敗で決勝トーナメントへの出場はなりませんでした。

女子(個人)

個人戦が4月27日(日)に藤井寺高校で9時より行われました。 本校の出場チームは、2チームでしたが1回戦敗退という結果でした。

4月27日女子個人戦の様子

試合の様子

試合の様子

試合の様子

試合の様子

試合の様子

試合の様子