ICT環境

ICTで学びが変わる

2017年春に学内のICT機器を総入れ替え。最新のWindowsタブレットとレイアウトフリーな環境を導入することにより、従来のコンピュータ教室では難しかったグループワーク等も簡単に授業に取り入れることができました。また、生徒が自宅の端末から授業の予習・復習ができる環境を整備するなど、ICTを最大限に活用しています。

全体図

駿台サテネット21(オンデマンド講座・映像講座)

インターネット配信方式での映像講座やチェックテストを実施。校内のパソコンやタブレット端末を活用し、効率的な学習を行っています。先生は生徒の講座選択や学習状況、チェックテストの成績を管理・把握し学習指導にも活用しています。
生徒は自宅に帰ってからも、パソコン、タブレット、スマートフォンで継続して学習が可能です。〈全コース対象になります。〉

みらいスクールステーション(映像配信・授業支援)

各教室のプロジェクター・スクリーンを活用し教材データや動画・画像などを配信し学習の効率化を図り、幅広い授業を展開しています。授業以外にも、ホームルームでの連絡事項を一斉配信し、視覚的で正確な情報連絡を行っています。
学校行事の際は、カメラ映像を生中継(ライブ配信)する活用も行っています。

学校案内