2022.10.31

マーセッドカレッジと国際協定パートナーシップ締結について

  • グローバル教育

令和4年10月4日、本校とカリフォルニア州マーセッドカレッジが国際交流パートナーシップ協定を締結しました。
本校を卒業する生徒は、マーセッドカレッジにて準学士号取得を目的に進学が可能となります。また、マーセッドカレッジからカリフォルニア大学(各キャンパス)、カリフォルニア州立大学の各校又は国内の公立及び私立の4年生大学への編入が可能です。
在校生(本校)は、マーセッドカレッジでの短期留学による語学研修又は研修体験プログラムにも参加することが可能です。
本校のグローバル教育では、異文化への理解を深め、グローバル社会で求められる人材を育成します。

<レセプション>
令和4年10月3日、ホテルニューオオタニ東京にて行われたマーセッドカレッジレセプションに参加しました。マーセッドカレッジの関係者をはじめ、マーセッドカレッジと協定締結を行っている学校や企業の方々から、日本の留学の実態や協定校としてどのような取り組みを実践しているのか話を聞きました。本校では、今後の進学・留学希望者に対する更なる支援を行っていきます。

<協定締結式>
令和4年10月4日、阪南大学にてマーセッドカレッジとの協定締結式が行われました。
締結式では、マーセッドカレッジと本校が円滑に連携できるよう意見交換を行い、互いの発展のために協力体制を築いていくことに同意し、協定を締結いたしました。締結式後には、ジル副学長が施設・クラブ見学に高等学校へ来校されました。
ジル副学長は生徒の礼儀正しい様子を見て大変感動されていました。学校を出られる際には、“favorite school”とお褒めの言葉もいただきました。