2019.2.3

初優勝!新人戦東地区大会 大阪予選【男子バスケットボール部】

  • クラブ活動
 第66回大阪高等学校バスケットボール新人大会が平成31年1月13日〜2月4日にかけて開催されました。本校は激戦の東地区にエントリーしており、毎年のように地区大会は厳しい戦いになります。今年のチームは、3ヶ月前に行われた私学大会をベスト16という悔しい結果で終えており、新人大会に向けてチーム一丸となり準備をしてきました。
 2回戦の大阪明星・3回戦の清風と勝ち進み、4回戦は私学大会で敗北した大阪商業大学高校でした。個人の力では相手の方が上回る状態でしたが、私学大会の振り返りとコツコツ努力してきたことが実を結び、接戦を勝ち切ることができました。そしてそのままチームに勢いが生まれ、続く準決勝の近大附属、決勝の金光藤蔭に勝利し、初優勝を成し遂げました。中央大会は惜しくも準々決勝で敗北しましたが、その後の順位決定トーナメントは2勝し、5位で新人大会を終了しました。
 不安を抱えながらの新人大会でしたが、選手たちは私学大会の敗戦から謙虚な気持ちを持ち、よく努力してくれました。自分たちの可能性を信じて取り組み続ければ、高校生は幾らでも変わる可能性があることを証明してくれたと思います。また、地区大会初優勝という本校の新しい歴史を築いてくれました。
 インターハイ予選に向けて、今の取り組みを更に高めていくことと、個人のレベルアップが必要になります。まだまだ伸びしろはあります。個人もチームも今大会で掴んだことを忘れずに、貪欲に取り組んでくれることを期待しています。
 最後にいつも熱い応援をして頂いております、先生方や保護者の皆さま、OBの方々に深く感謝いたします。今後ともよろしくお願いします。

男子バスケットボール部 クラブ紹介&公式Twitter

試合情報や試合速報などは「公式Twitter」で情報発信しています! 「公式Twitter」のフォローをお願いします!