2017.7.30

大阪エベッサ プロ選手によるクリニック【男子バスケットボール部】

  • クラブ活動

大阪エベッサ プロ選手によるクリニック!

 本校バスケットボール部OBの三原さんのご協力のもと、7月中旬に大阪エヴェッサのプロ選手の先輩方によるクリニックを行いました。今回クリニックをして頂いたのは、木下 博之選手・今野 翔太選手・根来 新之助選手・澤邉 圭太選手の4名です。
 前半はプロ選手が練習の中で採用しているトレーニング、スキルドリルを中心に教えてもらいました。トレーニングもスキルドリルも良い姿勢で、狙いを意識することが大切であることを改めて実感しました。
 後半はガード・フォワード・センターに分かれてポジション別の指導をして頂きました。ガードは目や体の向き、ゲームをする上での考え方などを学びました。フォワードは得点に繋げるためのステップワーク、センターはペイント内でのシュートのスキルやタイミングを学びました。実際にプロ選手に見本を見せて頂くことで、インターハイに向けてとても充実したクリニックになりました。
 お忙しい中、一生懸命クリニックをして頂いた皆さん、ありがとうございました。今回学んだことをこれからのチーム練習や自主練習に生かしていきたいと思います。

男子バスケットボール部 クラブ紹介&公式Twitter