2021.8.20

【サッカー部】令和3年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会(インターハイ)ベスト16!

  • クラブ活動

令和3年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会(インターハイ)ベスト16!

令和3年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会(インターハイ)

令和3年8月13日(金)から全国高校サッカーインターハイが福井県で行われ、本校は4大会連続で出場しました。
1回戦(中京:岐阜県代表)は不戦勝となりました。
2回戦は開志学園JSC(新潟県代表)と対戦しました。前半9分にPKを鈴木章斗(総合進学コース3年)が決め幸先よく先制しました。一時は同点とされましたが、DF西田祐悟(総合進学コース3年)の得点ですぐに突き放し、前半をリードで折り返しました。後半は守備に回る時間が増え、試合終了間際に同点弾を浴びPK戦に突入しました。PK戦では1本目を失敗しましたが、GK山形慈温(総合進学コース3年)が4本目と9本目をストップし、なんとか勝利することができました。
3回戦は神村学園(鹿児島県代表)と対戦しました。前半に2失点、後半にも失点を重ね、クーリングブレイクまでに2-4と苦しいゲーム展開となりました。残り時間は一気に反撃を開始し、あと少しの所まで迫りますが、1点を返すに留まり3-4で試合終了しました。

学校関係者をはじめ、保護者や卒業生など本当に多くの方々に支えられながら今大会に参加することができました。
誠にありがとうございます。
コロナ禍の中で思い切りサッカーをやらせたいただいたことに感謝いたします。
これからも阪南大学高校サッカー部をよろしくお願いいたします。