2017.6.18

インターハイ予選の結果 【柔道部】

  • クラブ活動

インターハイ予選(男子・女子)

 6月10,11日に女子、6月17,18日に男子のインターハイ予選が開催されました。女子団体は1校、男子団体は2校、男女の個人は各階級の優勝者のみが福島県で開催されるインターハイに出場することができます。

【女子】個人戦で慶秀さんが3位入賞

 個人戦は7階級に分かれて競技が行われました。優勝候補であった本校部員が初戦敗退する波乱もあり、インターハイへの切符を手にする部員は現れませんでしたが、慶秀さん(3年)がシード選手を破り勝ち進み、見事に3位入賞するという活躍を見せてくれました。

【男子】団体戦でベスト16に進出し、シード権を獲得!

 男子団体の初戦は港高校との対戦でした。メンバー5人全員が優位に試合を進め、5対0の大差をつけて勝利することが出来ました。続いては、興国高校との対戦でした。接戦が予想されていましたが、3年生のキャプテンと副キャプテンが一本勝ちをおさめる活躍を見せ、3対1で見事に勝利をしました。そして次はベスト8を懸けて東海大仰星高校との対戦でした。今大会でも優勝をした強豪校ということもあり、0対5の完敗でした。しかし、敗れはしたものの途中でポイントを取った部員もおり、勝ちへの執念をうかがうことができました。個人戦では残念ながら入賞者は出ませんでしたが、73kg級の岸田君(3年)がベスト16進出を果たしました。
 

↓↓過去の試合結果は下をクリック↓↓