【柔道部】インターハイ予選の結果

2014.6.14

前のページに戻る

【クラブ活動】

ベスト16に進出し、新人戦(11月)でのシード権を獲得!!

 6月14、15日にインターハイ予選がなみはやドームで開催されました。
【団体戦】6月14日(土)
 本校は2回戦からの出場で、信太高校と対戦しました。初戦ということもあり、やや動きの硬い選手もいましたが、5対0で危なげなく勝利しました。続く3回戦は帝塚山学院泉ヶ丘高校との対戦でした。初戦で勢いに乗った本校選手たちは積極的に攻撃を仕掛け、全員が一本勝ちをおさめて5対0で勝利しました。4回戦は強豪の近畿大学附属高校との対戦でした。近大附属高とは昨年7月の大阪総体の準々決勝でも対戦しており、その時は0対4で敗れていましたので今回は雪辱戦でした。しかし、今大会でもベスト4に進出した強豪校の壁は高く、0対5で敗退しました。
 結果はベスト16ということで、新人戦(11月)でのシード権を獲得することができました。新人戦では上位10校が近畿大会へ出場することができますので、今後は近畿大会出場を目標に練習に励んでいきます。
≪2回戦≫ 本校 5対0 信太高校
≪3回戦≫ 本校 5対0 帝塚山泉ヶ丘高校
≪4回戦≫ 本校 0対5 近大附属高校     ☆ベスト16☆

【個人戦】6月15日(日)
 個人戦は60kg,66kg,73kg,81kg,90kg,100kg,100kg超の7階級に分かれて競技します。
 本校からは7階級12名の選手が出場しました。その中で、81kg級の加田(3年)と100kg級の今村(3年)がそれぞれベスト16まで進出しました。

↓↓過去の試合結果は下をクリック↓↓

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • 採用情報